ブログBLOG

No899【プラスワンの新築】増税後新築、お得になる場合【名張・伊賀・奈良の新築住宅】

プラスワンの新築 名張店 鈴木です。

名張・伊賀・奈良で新築をお考えの方で新築を建てるにあたり、減税処置のある期間に新築契約をおこなえば良かったと考えられる方もいらしゃると思います。

減税期間が終了後に新築契約で1番お得な場合について記載します。

➀4,000万円以上の借り入れをする方➡住宅ローン控除の上限が4,000万円の為、最大で80万円の控除額を受け取る事が可能になります。

②年収500万円から600万円の方は増税がお得になるかも・・・・

住まい給付金の上限額が上がった為、今まで住まい給付金を受け取る事が不可能な年収の方でも受け取る事が可能になります。。

③親御様から資金援助のある方

譲与税の幅が1800万円まで非課税になる為、資金援助を受ける事が可能な方は、譲与にかかる税金を気にしなくとも良くなるパターンがあります。

名張・伊賀・奈良【宇陀・桜井・郡山】で【月4万円から高性能なスマートハウス プラスワンの新築】

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop