ブログBLOG

No987【プラスワンの新築】キッチンについて【名張・伊賀・奈良の新築住宅】

プラスワンの新築 名張店 鈴木です。

名張・伊賀・奈良で新築をお考えの方で新築を建てる時に、設備機器に拘りを持つ方も多いと思います!!

今回はキッチンについて記載します。

キッチンといっても種類が色々とあるのをご存知ですか??キッチンの種類から記載します。

➀代表的なキッチンI型キッチン・・・・使いやすく1番新築問わず戸建て住宅でも使用されているキッチンになります。

シンク・コンロまで一直線で並んでいるキッチンになります。狭い空間でも対応ができる事が1番の特徴になります、デメリットは作業スペースが多くとる事ができない点です。

②Ⅱ型キッチン・・・I型キッチンが1列に対してⅡ型キッチンはコンロ+シンク・作業場という2つに分かれているキッチンになります=作業がしやすくなりますが、新築を建てる時に広いスペースが必要になります!!

➂L型キッチン・・・・上から視た時にLの形になっているキッチンです。

配置の仕方で、作業場から対面キッチンのようにコミニケーションをとりやすい造りになっています。

2人で作業する事も可能になります、新築を建てる時に広いキッチンスペースの確保が必要になります!!

④アイランドキッチン・・・アイランド型キッチンは、キッチンと壁が接することなく、島(アイランド)のように設置されているのが特徴です。

一般的に、コンロとシンク、作業スペースなどは独立して配置されます。コンロやシンクで作業するときは近くに壁が配置されていないので圧迫感がなく、複数人での調理も可能です。映画等で出て来るようなキッチンです!!

新築を建てる時、広い間取りの家を建てない事には実現は不可能です。狭い間取りで設置すると圧迫間しかでない為、意味がありません。

ダイニングスペースが、水や汚れが付着する可能性も高くなりますので注意が必要です!!

 

様々なキッチンがありますが、プラスワンの新築はI型キッチンの対面式を導入しています、掃除がしやすく将来リフォームする時も楽な設備機器になります!!

 

 

名張・伊賀・奈良【宇陀・桜井・郡山】で【月4万円から高性能なスマートハウス プラスワンの新築】

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop