ブログBLOG

No989【プラスワンの新築】2020年 新築問題【名張・伊賀・奈良の新築住宅】

プラスワンの新築 名張店 鈴木です。

名張・伊賀・奈良で新築をお考えの方で新築を建てる時に、新築住宅は今後どのような住宅が一般的になるのか気になる方もいらしゃると思います!!

今回は、今後の新築について記載します。

2020年の新築はどうなる??

➀省エネ基準を満たしている新築住宅が2020年からは義務(改正省エネ基準の義務化)となります。

この基準をクリアしなければ建てられないということで、住宅の2020年問題とも言われています。

改正省エネ基準住宅って??➡従来は建物の断熱性能のみを決めたものでしたが、改正省エネでは、断熱性能に加え、住宅設備(空調や給湯器、照明、換気など)まで基準を設けるというものです。

②新築を建てる人にとってのメリットは??

(1) 快適な室内環境(夏涼しく、冬暖かい)が得られる
(2) 健康被害(ヒートショック、シックハウス症候群など)の改善
(3) 光熱費の削減 などがあげられます。

※➂に関しては、ゼロエネルギーハウス(ZEHの新築住宅)が代表的な新築になります。

簡単に記載すると使用するエネルギーと創るエネルギー=±0になる新築住宅です。

2020年以降の基準としては、改正省エネの新築を建てる事が条件になってきます!!

プラスワンの新築では、ZEH基準を満たしている新築住宅を提案しています。

名張・伊賀・奈良【宇陀・桜井・郡山】で【月4万円から高性能なスマートハウス プラスワンの新築】

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop