ブログBLOG

No1008【プラスワンの新築】新築のお祝い返し【名張・伊賀・奈良の新築住宅】

プラスワンの新築 名張店 鈴木です。

名張・伊賀・奈良で新築をお考えの方で新築を建てた後に、お祝い返しを何にするか悩まれる方が多いと思います!!

今回は新築のお祝い返しでの粗品について記載します。

新築のお祝い返しは従来の意味合いは、新築住宅をお披露目する事になりますが、来れない方やお披露目会をした無い場合の内容を記載します。

お祝い返しでの粗品はどのよう物が良いのか??

新築祝いお返しの定番は・・・・

入れ物➡新築祝いのお返しで多いのがカップやグラス等の入れ物が定番の物になります。

相場は???返す時期は??

新築祝いのお返しの相場は??

新築のお祝いで頂いた物の3分の1の金額から半分の金額の物がベストです。

新築祝いを返す時期は??

時期に関しましては、新築に引っ越しをしてから1ヶ月~2ヶ月がベストなタイミングになります。

新築のお返しの『のし』はどのような物を付ければ良いのか??

お返しの品を贈る際には、のし紙に「内祝」もしくは「新築内祝」、のし下に世帯主の姓を記載しましょう。のしの水引は紅白の蝶結びにします。

親からもらった新築祝いのお返しはどうすれば良いか??

一般的には、基本的に生活用品等の日常品がベストだと言われています。

親から30万円や50万円、100万円を新築祝いとして贈ってもらった場合は??

相場に従って金額をお返しするとなると親の好意を断ることになりますので、感謝して受け取ってお礼をしっかりと伝えるようにしましょう。

ちなみに、両親から高額のお祝い金を受け取った場合のお返しは、お祝い金の10%を目安にしておくと良いでしょう。

兄妹からもらった場合は??

御礼の電話を入れて、何か欲しい物があるかを確認してお返しをするようにしましょう!!

お返しをする人によって内容が変わりますので注意しましょう。

 

名張・伊賀・奈良【宇陀・桜井・郡山】で【月4万円から高性能なスマートハウス プラスワンの新築】

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop