ブログBLOG

鈴木の現場ブログ⑰

プラスワンの新築 鈴木の現場ブログ⑰

今回は現場の状況でなく、外壁について記載していきたいと思います!(^^)!

外壁の種類は良く新築等で使われるタイプで4種類

窯業系サイディング

 ケイミュー、窯業系サイディングに新作 :: リフォーム産業新聞多くの新築住宅で使用されている外壁材になります( ;∀;)

プラスワンの新築もこのタイプの外壁を使用!!

メリット( ^^) _U~~

デザインのバリエーションが多い

防火性に優れている

コストパフォーマンスが良い

デメリット”(-“”-)”

蓄熱性が高い

シーリングのメンテナンスが必要(シーリングのいらないタイプも有ります)

モルタル外壁

写真付】モルタル外壁の5つの種類・特徴・違いをプロが徹底解説!サイディング仕上げの外壁が登場する前の日本で主流だった外壁材

左官で塗り➡塗装で仕上げる

メリット( ;∀;)

デザインが多い

耐久性に優れている

シーリングを使わないので、シーリング劣化の心配が無い

デメリット( ゚Д゚)

防水加工がされていない

ひび割れが起きる

汚れが目立つ

金属サイディング

KMEW ケイミュー株式会社(屋根・外壁・雨とい)|外壁材|はる・一番(金属サイディング) 特長(フッ素焼付塗装)表面はスチール板などで施し、裏には断熱材を入れたサイディング

メリット(‘◇’)ゞ

断熱性が優れている

耐震性に優れている

耐凍害性に優れている

コストパフォーマンスが良い

デメリット( 一一)

傷がつきやすい

錆びが発生しやすい

酸性雨や塩害被害を受けやすい

ALC外壁

本当に修繕不要!?メンテナンスフリー外壁とは|外壁塗装のコラム|外壁塗装を一生懸命やる会社いえふく耐火性・耐震性・断熱性・遮音性等に優れている外壁材

メリット( ;∀;)

耐久性

耐震性

断熱性

遮音性

に優れている外壁材( ^^) _U~~

デメリット(´;ω;`)

防水性が無い

吸水性が高い

表面強度が低い

新築会社によって使用している外壁の種類は変わります( ;∀;)

新築会社を周る時にどのような外壁材を標準で仕様しているのかを確認をしてみて下さい!!

 

 

 

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop